不妊症の原因は?

原因の多くは、普段感じている不調や、蓄積によるものがほとんどです。

なので、まずはご自身の体調を良くしていくことが、不妊症治療を行うにあたり一番大事になってきます。

そうしていくと、ホルモン値の改善が見られたり、体外受精をされている方であれば、受精卵のグレードが良くなったり、生理痛がなくなるようになります。

その不調になる原因もそれぞれですが、原因を探り、改善し、普段どんなことを気をつけたら良いのかもアドバイスさせて頂くこともあります。

中でも多いのが、糖分のとりすぎとストレス、扁桃腺の機能低下です。

糖分のとりすぎは子宮のはたらきを鈍くさせ、ストレスにより自律神経やホルモンの分泌を狂わせ、扁桃腺の機能低下により卵巣の機能低下を起こします。

原因は人それぞれなので、しっかり原因を追究します。

不妊症の方は、ぜひ一度当院までお越しください。

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

 

横浜市では当院の治療も受けることが出来ます。

スタイル鍼灸整骨院 スタッフ 栗原

お近くにお住まいであったり、職場に近い、たまに行く機会があるということがありましたら、お気軽にご相談下さい。

 

スタイル鍼灸整骨院 スタッフ 栗原

不妊症について詳しくはこちら

不妊症