腰痛

腰痛が改善した症例です

そもそも腰痛とは?

腰痛とは、病名ではなく「腰に痛みをともなう」症状全般のことを言います。痛みの出る腰の場所や痛む範囲、時間帯や姿勢、動き方も原因も人それぞれ違います。

腰痛が軽ければ一般的なマッサージや電気治療で楽になりますが、長期化、慢性化、重症化している腰痛では楽になりません。

一般的な腰痛の原因

腰痛の原因としてよく聞く主な5つが代表的な要因があります。

  1. 肉体労働などによる疲労
  2. 背骨や筋肉の問題
  3. 運動不足

しかし、病院で詳しく検査しても原因が分からない腰痛があり、全体の約8割です。腰痛のほとんどが原因が分かっていないことになります

「腰痛診療ガイドライン」(日本整形外科・日本腰痛学会 2012年)によると、腰痛の85%もが原因が特定できないと言われてます。 病院でレントゲンやCT、MRIなどの画像診断では腰痛の85%が異常がないということです。

一般的な整形や整骨院の対処法

  • 痛み止めの服用
  • 湿布を貼る
  • 局所に注射を打つ
  • マッサージや電気治療をする
  • ストレッチや筋トレをする

一般的な対処法は、痛み止めや外用薬や局所に注射を行うこともあります。リハビリやマッサージ、電気治療する方法もとられます。一般的にはこのような対処法ですが、実際にはなかなかよくならない人が多いです。

当院の考える腰痛の原因とは?

当院の考える腰痛の原因は、カラダの使い方とカラダの内面の問題と考えています。腰痛は腰の筋肉の問題だけではありません。

腰痛を起こしやすいカラダの状態は

  • 長時間同じ姿勢により筋肉がこる
  • 同じ場所に負担をかけ使い過ぎている

ということが多いです。痛みだす一番多い状況は、就寝時の寝返りや起床時の動きです。

寝ている時や、起きるときは筋肉への血行が悪いため、筋肉の動きはとても鈍い状態です。また普段から腰の筋肉がこっていると痛みやすくなります。

カラダの使い方の問題

腰痛になるきっかけになるカラダの使い方は

  • 足を組むことが多い
  • 靴の裏の外側の踵の減りが早い
  • つま先が外側に向きやすい
  • 外側に体重をかけているが多い

カラダの使い方のクセにより腰に関係する股関節の筋肉をかたくさせています。股関節についているおしりの筋肉がかたくなると腰痛になります。

筋肉以外の腰痛の原因はカラダの内面が原因となっていることもあります。

  • 甘いもののとりすぎで筋肉がかたくなっている
  • 口呼吸でのどが腫れて、カラダが炎症を起こしやすくなっている
  • 痛みを感じやすくなる交感神経がとても緊張いている
  • 筋肉を回復させる肝臓を使い過ぎている

などのカラダの内面が原因となっていることがあります。カラダの内面の原因にアプローチをすることで、不調の根本的な治療を行います。

当院での対処法

腰痛を根本の原因にアプローチすることで改善していきます

腰痛の原因となる股関節にアプローチします

治療で重要なのが腰痛を引き起こす股関節についているおしりの筋肉です。

たとえば、腰に痛みがあると、カバーしようとして股関節についているおしりの筋肉の緊張やコリが出てきます。このおしりの筋肉を改善しないとすぐに腰痛をぶり返します。

内臓下垂へアプローチ

内臓下垂になってしまう原因は
・カラダが冷えている・糖分とりすぎ・内臓に負担をかけすぎ・血液の渋滞(瘀血)です。この中でどれが一番の原因か判断し、これを改善すると腰痛は軽減していきます。

当院では、なかなかよくならない腰痛の本当の原因をみつけ改善に導きます

痛みが取れてもスグに再発する事ってありますよね。腰痛は腰の痛みを取っただけでは再発する可能性があります。なぜなら腰痛の原因は腰だけにあるのではないからです。

「筋肉の問題」「カラダの内面」を同時に改善することで、腰痛を改善に導きます。さらに、カラダまるごと根本改善するので

  1. 疲れづらくなる
  2. ぎっくり腰のの予防になる
  3. 腰に負担をかけないカラダの使い方ができる

という効果も期待できます。腰痛を改善したい方は、ぜひ一度当院までお越しください。あなたのご来院を心よりお待ちしております。

腰痛。腰だけでなく、全身の動きがとても良くなった

お客様写真
アンケート用紙

Q施術を受ける前のお悩みは?

腰の痛み

Q施術前と施術後を比べていかがですか?

腰だけでなく全身の動きがとても良くなって気持ちよく走れるようになったこと!!

Q同じ悩みの方へメッセージ

先生方は身体の根本的な所から良くしてくださるので、治療後は身体が元気モリモリになります!これからも頼りにしてます。

同じ腰痛でお悩みの声
・酷い肩こりや腰痛が楽になりました
・左腰痛と左もも付け根のはりが良くなりました
・腰痛・関節痛など身体が軽くなりました

もっと腰痛について詳しく知りたい方→・腰痛について
・腰椎ヘルニアと言われた
・ぎっくり腰について

鶴見区 10代 大学生 三木華月さん 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

腰と股関節まわりの痛みは整形外科でよくならない時は鍼灸がよく効き楽になります

お客様写真
アンケート用紙

Q施術を受ける前のお悩みは

左腰と股関節まわりの痛み

Q施術前と比べていかがですか?

鍼灸をした後は動きやすくなり、痛みも減っていきました

Q同じ悩みの方へメッセージ

整形外科でよくならない時は鍼灸がよく効き楽になります。

同じ腰の症状でお悩みの声
・腰だけでなく、全身の動きがとても良くなった
・頭痛・腰痛・めまい すっきり治してくれます
・左腰痛と左もも付け根の筋肉のはりが良くなりました
もっと腰痛について詳しく知りたい方はこちら・腰痛について ・足をあげると腰が痛む

横浜 港北区 大倉山 山田貞雄さん 男性 70代

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

なかなか治らなかった腰痛が改善されました

アンケート用紙

Q施術を受ける前のお悩みは?

仕事で腰を痛めてしまい痛みがなかなかとれずに悩んでいました

Q施術前と比べていかがでしたか?

刺さない鍼や、温めながらのマッサージをしていただいたところうそのように痛みがなくなりました

Q同じ悩みの方へメッセージ

息子共々お世話になっております。いつも親切にしていただき感謝しています。佐々木先生は、とても信頼できる先生です。

横浜 港北区 大倉山     渡辺 裕子さん 40代  女性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

当院の鍼灸は、今つらい症状部分はもちろんカラダまるごと根本解決の施術です。

おなかの固さや脈を触り、カラダのどこが弱ってるか調べ、全身のツボを使う本格的な鍼灸です。鍼灸は受けたいけど、くすぐったがり、刺激に過敏、マッサージが苦手な方におススメ

鍼は、刺す、痛いというイメージがありますが、当院には刺さない鍼という不思議な鍼があります。正確にツボを刺激するで効果をだします。刺すよりも押す、こするというイメージです

患部をむやみやたらと鍼をうっていると逆に痛みが出たり、だるくなることがあります。患部を触らなくても、手足のツボを使い、症状を改善させます。

病名が同じでも症状が違います。昨日と今日でもカラダの状態は違ってきます。その日、その時のベストなツボを選び、症状を改善させます。ご来院をお待ちしております。スタイル鍼灸整骨院 院長佐々木昇

『腰痛で外にでれずストレスがたまっている』
『早く腰痛から楽になりたい』
『腰の痛みを気にせず生活したい』
と考えているあなたへ。

腰痛があるおかげで思い通り動けない、育児や家事、仕事に悪影響が出ているとつらいですね。

私はサッカーをしていた中学高校の時腰痛で悩んでいたことがありました。その時は腰だけが問題と思い、ひたすら腹筋をしたり、腰のストレッチをしていました。今となれば原因ではないところばかりに目を向け根本的な改善をしていませんでした。

回復する力があれば寝ればよくなります。寝てもよくなります。寝てもよくならないということはカラダのどこかに回復を邪魔する原因があるということです。腰痛の本当の原因は腰以外に問題ある事がほとんどです。その本当の原因を改善することで腰痛を根本的に改善していきます。

スタイル鍼灸整骨院ではあなたの腰痛が改善し、何気ないことができる「うれしさ」のために全力でサポートします。あなたのご来院を、心よりおまちしております。