突発性難聴

突発性難聴や耳鳴りを起こす疾患はたくさんあります。
そして原因がわかっているものとそうでないものに分けられます。

<原因がわかっているもの>

  • 貧血
  • 前庭神経炎
  • リンパ水腫
  • 中耳炎
  • 外リンパ婁
  • 脳出血
  • 脳梗塞

原因がわかっていないもの

  • メ二エル病
  • 突発性難聴
  • 良性発作性頭位眩暈症
  • 低血圧
  • 高血圧
  • 不整脈
  • 心因性めまい
  • 更年期障害
  • 耳管狭窄症
  • 耳管開放症

当院には原因のわかっていないものの突発性難聴の方が多く来院されています。
そして病名がつけられていなくても症状として突発性難聴や耳鳴りやめまいが出ているという方もたくさんいらっしゃいます。

突発性難聴とは?

突発性難聴は、片耳に起こることが多い疾患です。

突発性難聴起の症状は、耳が聞こえにくくなったり、完全に聞こえなくなってしまいます。

突然そうした症状が起こると誰でもびっくりしますしパニックになりやすいのですが、更年期を迎える年齢の女性にとっては、それほど珍しくはない疾患で、対処法はいろいろあるので安心してくださいね。

突発性難聴の原因は?

はっきりとした原因は不明と言われていますが、ホルモンバランスや自律神経のバランスが乱れていると起こりやすくなります。

女性は更年期が近づくとどうしてもこうした体のバランスが崩れやすくなってしまうので、突発性難聴が発生しやすい体内環境が作られてしまいます。

ウィルスに感染したり、循環障害などによっても発症することがあります。

しかしこれらは病院での検査ではっきりと特定することが難しいので、病院に行っても「原因不明」と言われることは珍しくありません。

また耳鳴りとめまいを同時に症状として感じることがあります。

めまいとはカラダの平衡感覚が何らかの異常をきたしている状態をいいます。

耳の中には「内耳」という平衡感覚を担うところがあります。この内耳は左右それぞれリンパ液の入った3つの管からできています。

管の中ではリンパ液があるところを通過して、「耳石」というものに触れると、カラダの各部分はこの位置にありますよ、と脳に伝達して、平衡感覚を保っています。

しかし、めまいを起こしているときは

  • 耳管の中のリンパの流れが悪い
  • 耳石の感度が鈍くなっている
  • 耳石が何らかの理由で取れてしまった

という、いずれかの状況にあります。そのため、リンパの流れを良くする薬や、耳石の感度を良くする体操など取り組むことがあります。

手足のしびれや麻痺、激しい頭痛がある場合は脳疾患の疑いがあるので、MRI検査ができる脳外科や神経内科へ受診しましょう。

 

突発性難聴の一般的な対応法

  • ビタミン剤
  • ステロイド薬
  • 循環改善薬

突発性難聴は、発生してから早期治療を始めることが早期解決につながります。

耳が完全に聞こえなくなればすぐに病院に行く人が大半ですが、聞こえづらいなという程度だと様子を見て病院に行くのが遅くなってしまうことがあるので気を付けましょう。

少しでもおかしいなと思ったら病院に行くことが大切で、ビタミン剤やステロイド薬、循環改善薬などによる薬物治療を行います。

そうした薬と併用して、鍼灸施術を受けることもおすすめです。鍼灸施術は自律神経やホルモンバランスを整える作用が期待できるので、体の内側から不調を起こしにくい体質づくりができます。

当院の考える突発性難聴の原因

東洋医学的な見方をすると、突発性難聴を起こす方に共通点である原因があります。

それは頭が熱く、足が冷たいということ。

本来カラダは重力があるために血液は下がろうとします。この状態を「頭寒足熱」と表す言葉があります。

これは血液が下がったために起こるカラダのあるべき状態と言えます。

頭が熱く、足が冷たい状態を東洋医学で「心腎不交」のといいます。「心腎不交」の原因はお腹から足が冷えることにより、始まります。

頭が熱いから足が冷える、ではなくて足が冷えているから頭が熱くなる、

と考えがあります。

しかし、お腹から足が冷えていると

  • お腹の血液が渋滞する
  • 足へと血液が回らなくなる
  • 上半身に血液がたまりやすくほてりやすくなる

という順に頭寒足熱とは逆の状態になってしまいます。

 

そうなると、リンパ液が充満してしまうので

・耳管の中のリンパの流れが悪い
・耳石の感度が鈍くなっている
・耳石が何らかの理由で取れてしまった

ということが多くなり、突発性難聴や耳鳴りやめまいを起こしやすくなると考えています。

 

当院での対処法は?

突発性難聴は根本の原因にアプローチすることで改善していきます

当院では、原因がわからない突発性難聴の本当の原因をみつけ改善に導きます。

突発性難聴の原因は耳だけではないからです。

当院は耳だけの問題よりも、カラダ全体のつながりにアプローチします。

  • お腹の血液に流れを改善する
  • 足に血液を降ろす
  • 上半身に血液をたまりにくくしほてりにくくする

カラダの内面の問題を改善すると頭寒足熱の状態になり、難聴の症状も軽減します。突発性難聴を改善したい方は、ぜひ一度当院までお越しください。あなたのご来院を心よりお待ちしております。

めまいが来なくなった 

アンケート用紙

Q施術を受ける前のお悩みは?

腰痛、首・肩こり、めまい

Q施術前と比べていかがでしたか?

「めまい」が来なくなってビックリ

Q同じ悩みの方へメッセージ

その日の症状によって、施術を工夫して下さるので、小さな事でも話してみると良いと思います。

 

横浜 港北区 菊名 M.Sさん 会社員 60代 女性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

頭痛・腰痛・めまい すっきり治してくれます

お客様写真
アンケート用紙

Q施術を受ける前のお悩みは

頭痛腰痛めまいなど

Q施術前と比べていかがですか?

体の重さがすっきり取れました
いつもこんなにひどくなる前に来たいのですが、死にそうになってから先生に治していただいています。すみません。

同じ悩みの方へメッセージ

どんなにひどい状態で死にそうになっても、先生方がすっきり治してくれます!!

同じ頭痛やめまいの症状でお悩みの声
・めまいが来なくなった
・頭痛が楽になりました
・頭痛と肩コリと全体の流れの悪さがよくなります
もっと頭痛について詳しく知りたい方はこちら・頭痛について
・簡単な頭痛の見分け方

横浜 港北区 菊名 40代 主婦 はしもとさん 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

当院の鍼灸は、今つらい症状部分はもちろんカラダまるごと根本解決の施術です。

おなかの固さや脈を触り、カラダのどこが弱ってるか調べ、全身のツボを使い、鍼と灸を組み合わせた本格的な施術になります。施術は受けたいけど、くすぐったがり、刺激に過敏、マッサージが苦手な方にもおススメです。

一般的に鍼は注射のイメージがあり、刺す、怖い、痛いというイメージがありますが、刺さない鍼という不思議な鍼があり、正確にツボを刺激すると効果はあります。刺すよりも押す、こするというイメージです

 

また、鍼を刺せる方には、髪の毛程度の細さのものを使っていますので、あなたが思っている以上に痛くないものです。髪の毛が0.1ミリに対して当院のはりは0.12ミリの ものです。患部をむやみやたらと鍼をうっていると逆に痛みが出たり、だるくなることがあります。

カラダの痛みを感じている場所に触らなくても、手足などのツボを使い、症状をよくしていきます。お一人お一人の症状は違います。さらに同じ人でも昨日と今日のカラダの状態は違ってきます。その日、その時のカラダに対してベストなツボを選び、症状を改善していきます。ご来院をお待ちしております。
スタイル鍼灸整骨院
院長佐々木昇

『突発性難聴のため仕事に集中できない』
『早く突発性難聴の症状を楽にしたい』
『突発性難聴を気にせず生活したい』と考えているあなたへ。

突発性難聴があるおかげで思い通り動けない、育児や家事、仕事に悪影響が出ているとつらいですね。

回復する力があれば寝ればよくなります。

寝てもよくならないということはカラダのどこかに回復を邪魔する原因があるからです。

人により体格や体質、生活習慣、カラダの使い方が違うように原因も人それぞれ違います。

本当の原因は耳以外にある事がほとんどです。

本当の原因を改善することで突発性難聴を根本的に改善していきます。

スタイル鍼灸整骨院ではあなたのゴルフ肘が改善し、「何気ないことができるうれしさ」のために全力でサポートします。

あなたのご来院を心よりおまちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加