ばね指の原因は?

ばね指の原因は?

原因は親指を動かす筋肉の硬化です。

親指を動かす筋肉を緩めると、次第に痛みは軽減します。
とはいっても、常日頃からよく使うところなので、少し時間がかかってしまいます。

このような場合は、筋肉の疲労以外にも

糖分のとりすぎで筋肉がかたくなっている場合
口呼吸や扁桃腺が腫れて、炎症を起こしやすくなっている場合
痛みを感じやすくなる交感神経がとても緊張である場合
筋肉の回復をする肝臓に負担を多くかけている場合
などのカラダの内面が原因となっていることもあるので、治療の経過をみながら、判断し、軽減するように努めています。

このページの作者について

著者:佐々木昇

略歴:横浜市大倉山の鍼灸整骨院「スタイル鍼灸整骨院」院長

大倉山に開業4年目 施術歴19年 のべ30000人の臨床実績

無痛鍼灸に特化したカラダまるごと根本解決の施術で多くの方をサポートしている現役の治療家。